玉掛作業

1 序文 > 1 玉掛作業とは

       アイ掛け
0.jpg
当て物入れ
1.jpg
巻き上げ合図        
2.jpg
1、玉掛作業とは 吊り具を用いて行う荷掛けおよび荷外しの作業である。 
   クレーン等を用いて荷役運搬作業を行う場合には
    吊り荷をクレーン等のフックで吊るためのワイヤーロープ等の吊り具の準備、
    荷の吊り上げ、吊り荷の移動、吊り荷を所定の場所に設置、片付けまでの一連の作業、 
    並びにクレーンへの合図動作、を含めて玉掛作業という。
2、教育と資格
   吊り上げ荷重が1t以上のクレーン・デリック・移動式クレーンの玉掛けの業務
     玉掛技能講習を修了した者が就業出来る。
   吊り上げ荷重が1t未満のクレーン・デリック・移動式クレーンの玉掛けの業務
     玉掛けの業務に係る特別教育を受けた者(玉掛技能講習の修了者を含む。)が就業できる。